気象病を知っていますか?

/

気象病

皆さん、こんにちは、いよいよ9月に入りましたが、季節の変わり目は天気や気温が安定しませんね。

そこで今回は、季節の変わり目になると頭痛や目眩が起きる、気象病について書きます。

気象病とは、天候や気温、気圧などの変化が原因で発生する体調不良の総称です。

頭痛や目眩、疲労感、関節痛、気持ちの落ち込み、吐き気などさまざまな症状を伴います。

気象病になりやすい体質などは特定されていませんが、気圧の変化による影響が顕著で、ほとんどの場合、不調を感じるのは気圧が低下するときで、稀に気圧が上昇する際に不調を訴える方もいます。

身体は気圧の変化に敏感で、それに抗おうとして自律神経が活性化しますが、交感神経と副交感神経の調整が上手く運ばないと、頭痛や目眩などの症状が現れます。

では、どのようにすれば気象病を抑えることができるのでしょうか?

①就寝時間、起床時間を一定にする。

②朝起きたら10分間の日光浴。

③必ず朝食を摂る。

④適度な運動を続ける。

⑤夜の入浴は湯船に浸かる。

このような規則正しい生活の心がけが症状の回避につながります。

まずは①~⑤までの行動ができているのかをチェックして、生活習慣を改善してみましょう。

当院のご紹介 About us

院名:中央整骨院・行徳
住所〒272-0133 千葉県市川市行徳駅前2-13-17 境野ビル102
最寄:東京メトロ東西線 行徳駅南口 徒歩2分 千葉銀行横
駐車場:なし(近隣パーキングあり)
                                                                   
受付時間
9:00〜
12:00
- 9:00〜
15:00
- 9:00〜
15:00
15:00〜
20:00
- - - -
定休日は日曜日、水曜日。

【公式】中央整骨院 公式SNSアカウント 中央整骨院 ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】中央整骨院 公式SNSアカウント 中央整骨院 ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】中央整骨院
公式SMSフォローお願いします!

  • 新しい施術のご案内をしています
  • 受付時間変更などのご案内をしています
  • LINE[公式]で施術のご案内配信中